toggle

プラスジャック大学

1905年ひとりの女の子を助けたことから始まった鯖江のメガネ産業

とくに「助ける」に重点を持った志と、より良いものをお客様に届けたいという精神を、次世代につなぐこと、そして一人一人が強みになることを社会へのさらなる貢献として目指します。

学生の志

「人生100年時代を有意義に生きるために、共に学び、共に成長する。」

•辞書作り ・・・用語の統一
•教科書作り・・・機械操作マニュアル
        生産工程マニュアル
        情報の共有化 • •授業
(講師・生徒は社員が行い、課外授業や研修旅行などは大学行事として行う。)

眼鏡職人を育成・多能工を進めるために、基本的情報を授業に取り入れ、それをもとに応用し訓練していくことを目的としています。
社員全員が多能工化すれば、お互いに助け合い、休みたいときに気兼ねなく休める体制作りに繋がります。
プロになることを目指します。

プラスジャックの強みは、「私たち」です。

学生(社員)一同